ニュースNews

支援状況 目黒区

平成29年東京都議会議員選挙の結果

昨日7月2日平成29年東京都議会議員選挙が行われその結果が出ました。
私が所属をする自民党からは2名の候補者が立候補をしておりましたが
残念ながら二人とも当選する事ができませんでした。

国政では加計学園の対応、稲田朋美防衛相や豊田真由子衆院議員の発言、下村博文都連会長の(政治資金)問題。等々の国会議員の対応など
読み解いていけば自民党の悪い部分や悪い体質的な部分が露呈し都議会議員の選挙にのし掛かってきた結果だと受け止めました。
私たち末席の自民党の議員は本来の地域政党の活動を通じ改めて信頼をいただけるように努力を積み重ねていかなければならないと痛感しています。

栗山よしじ氏14,455票 鈴木隆道氏13,912票

合計28,367票を
目黒の有権者からお気持ちをいただきました事と
今の自民党ではダメだ!と叱咤いただいた方々の信頼を取り戻すためにも
私たち区議会議員は力を尽くしていかなければならないと考えます。

9日間に渡って色々な事があった選挙戦ですが、ありがとうございました。

カテゴリー
支援状況
3
目黒区
6
その他
2
アーカイブ
2018年
5
2017年
1

▲ PAGE TOP